2005年春の様子写真をクリックすると大きくなります
NO.1−ssピコティ・バイカラー
昨年の一番お気に入りです

NO.3−ssホワイト
昨年初開花ですが今年は花付き不調でした

NO.4−ssブルーブラック
肉眼で見ると結構黒いんですが・・・

NO.5−ssピンクリバーシブル
昨年初開花なのに花付抜群の株です

NO.6−ダブルファンタジー
昨年はたくさん種を収穫させてくれました

NO.8−ddPDライトピンク
今年唯一dd交配した株です

NO.12−ddクリームピコティ
2番花以降はピコが若干薄かったので
来年はどうなるのでしょうか?

NO.13−ddホワイトスポット
NO.12と同様花粉親として
大活躍してくれました

NO.14−ssピコティdn
シングル咲きですが初めて見た時
ヘレボのバラエティの豊かさを再認識

NO.15−原種ニガーホワイト(ニゲル)
蕾は12月から確認できましたが
開花は3月でした
日光を浴び気持ちよさそうです

NO16−ssクリームホワイトちょびフラッシュ
一昨年初開花で種を採り過ぎたためか
昨年は開花しなかった株
今年は見事な花を見せてくれました

NO.17−交雑種バレンタイングリーン
ニゲルとアウグチフォリウスの交雑種
我が家では古い株で今期初めて
株分けをしました

NO.18−バレンタイングリーン
NO.17から株分けした株です

NO.19−原種パラディーアエ
表現の難しい花です

NO.20−ss濃ピンク
開花2年目丸弁で花形がいい株です

NO.21−ss中輪レッド
写真では緑のネクタリーですが
咲き進むと花と同色になります

NO.22−ssピンク
我が家初代株の色が良く出た株です
同じ親の種から育てても色んな表情がでます

NO23−sdスモーキーピンク
開花すると思っていなかっただけに
蕾を見た時はとてもうれしかったです

NO.24−原種アウグティフォリウス
葉っぱの形状が他のヘレボたちと
違うのでおもしろいです

NO.25−ssピンクフラッシュ
今期初開花で花形がいまいちですが
緑のフラッシュがきれいです

NO.27−ssピンクバイカラー
ピンクと緑のバイカラー
もう少し鮮やかさが欲しいですね

NO.28−ssピンクネット
丸弁カップ咲きのきれいな株です

NO.29−ssピンク
我が家初代株でたくさんの子持ちです

NO.30−ssホワイトちょびベイン
複雑な表情を見せる微妙な株です

NO.31−ssピンクバイカラー
ピンクと薄いグリーンのバイカラー

NO.32−ssレッド
今年初開花で花形が乱れてました

NO.33−ss濃ピンク
咲き進むとネクタリーが花と同色になる

NO.34−ssピンク
きれいなピンクで丸弁カップ咲き

NO.35−ssピンクブロッチ
やっぱり花形がイマイチ

NO.36−ssホワイトブロッチ
ブロッチの入り方が不揃い

NO.37−ssクリームホワイト糸ピコティ
WKマークの開花株です

左と同じ株の3番花
ネクタリー・ピコティが鮮やかになりました

NO.38−ssパープルややブロッチ
一番花は花形不良でした

鉢植えの株たち

地植えの株たち

今年発芽した苗たち
inserted by FC2 system